スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



舅・姑・小姑ランキングに参加しています
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村


↑姑ランキングに参加しています。
読んだ方で1票を入れてもいいよ♪との方は
クリックをお願いいたします。



おばちゃんたちの女心

昨年の秋のことだった。

私は36年間ではじめて知った事実があった。



女性の多くは...






自分が若いと..


もしくは若く見えると



思っていることを...





それまで、私はその事実に気がつかなかった。
女性のグループに混じり会話を楽しむ機会は
あまりなかったし
歯科医院は女性の職場だったが、そんなに人数もいないので
比べる対象がなかったのだろう。

そういえば以前、ある方のブログのコメント欄で
とある方が「自分は若く見られる...」と放った一言に
ものすごい勢いで、自分も!自分も!というアピールが続いたことがあった。
みんなそれぞれに、若く見えて女優の○○に似ているという(爆)
あのコメント欄は、今思い出しても最高に笑えるのだが
そこの管理人さんがとっても親しみやすい方で
そこに集っている方もノリがいい。
よって、あれは皆のリップサービス的なもので
本心から言っている人はいないと思いますがね。


私はある飲食店にパートに行っています。
私の勤務時間帯には常時12~15人程の女性が働いている。
年齢層は大体35~還暦過ぎのおばちゃんまで。
(平日の昼間は年齢層高いよ。)

それだけの女性が働いていると、確かに綺麗な人もいるし
年齢よりも若く見える方もいる。
綺麗=若く見える
ということはなく、いくら美人でも相応の年齢に見える人もいる。

***************

ここで、私の話を少ししてみたいと思う。
私は、今まで年齢より下に見られたことはない。
なんせ、小3から母親の身長を超えていたため
(うちの母親149センチ。ちなみに父は183センチ。)
3年生の時点で、小学生と言われたことがなかったのだ。
4年生の時点で足のサイズは24.5センチ。
当時、私の田舎では、そのサイズの靴を探すのも一苦労だった。

そんな背景があったからなのか、もともと気にしなかったのかは
わからないが、私は老けて見られることには抵抗はなかったのだ。
年齢を聞かれて躊躇したことはないし
高校を卒業した頃には、子供相手に「おばちゃんに貸してごらんっ!」
などと、普通に自分をおばちゃんと呼んでいた。

いつしか、人より大きかった身長も止まり
周囲と身長が変わらなくなったが、それでも私は年齢より上に
見られていた。





ってことは...



かなり老けてんじゃんっっ!!





そうなのだ。身長のせいではなく
私は、老け顔だったのだ...あはは。
それに気がついたのは、そう昨年の秋だったのね...遅....


*********************



では、話を職場のおばちゃん達に戻します。
私は先にも述べたとおり、年齢を聞かれて躊躇したことはない。
おばちゃん達に、いくつだったっけ?と聞かれて
いつも36歳です。と答えていた。
私はこのような場合、相手の年齢も聞くことにしている。
とりあえず、○○さんはおいくつですか?
と質問してみるのだ。

すると...

大抵の方は、恥ずかしそうに自分の年齢を教えてくれるのだが
たまに何故か干支を言ったり、あはは...まぁまぁ...のように
答えるのを拒否する方もおられる。




堂々と...アタシ!?アタシ!?


46やで!!



と答えたのは、ただ1人。
松川さん(仮名)だけだったのである。


そこで何度かコミュニケーションを取っているうちに
私はある法則に気がついた。



ほとんどの方は、自分の年齢を口に出した後に
一拍時間を置くのである。
そして、私の目を見る。

私は、年齢を聞いて信じられないくらい若く見えると感じたらとっても驚く!
しかし、歳相応に見えるなあ...と感じたら「ああ...」と言う。
年齢より老けて見えると思ったら「ええええ?」と言ってしまう。

なんてわかり易いリアクションなんだ。
これで、何人の方のご機嫌を損ねたかわからない(爆)

でも、年齢を聞いた後は、何かしらのリアクションをしなくては
ならないようだ。
一拍置いた後のあの目は、確かにこちらのリアクションを要求しているのだ。
しかし、私のような芸のないリアクションなら、ノーリアクションの方が
マシなのかもしれない。いや、でもそれだと無視されてると思われるしなあ...
結構難しい問題だね(爆)

今から、私なりにまとめてみるけど
これはあくまでもうちのお店の女性スタッフが対象で
一般的にはそうじゃないかもしれないので鵜呑みにしないでね(笑)
しかも、地域性も大きいと思うし...なんせ
うちの店は、関西のおばちゃん達だからさ。

自分が若く見えると思っている人は(もしくは、人に若く見られる方は)
自分の年齢をあまり言いたくないということがわかった。
(このタイプがほとんどを占める!)


■若く見えるけどこう見えてもいくつなのよ~と
自分で言っちゃう。

■いくつに見える?と自信たっぷりに聞き返す。

■一応○歳やねん....。
(一応に”若く見えるけど”...という意味が含まれる)

■えええ?思ったより上やで~驚かれるから言えんわ~
(誰も驚きません)

■私、もう○歳やねん~見えないやろ?
(もうって、なんやねん(爆)
あなたの幼少時代をワシャ知らんしっ(爆)知り合ってまだ間もないし(泣))


そして、私が老けていると感じた時に使う「ええええ?」
どっちの意味か確認せずに、前向きに捉える方も多い。
そして「アホやねん...」と付け足す方がこれまた多い。

どういう意味かと申しますと...







おばちゃん:えええ?思ったより上やで~驚かれるから言えんわ~
私、○歳やねん。




私:ええええ?
(失礼ながら実はもっと老けて見える...の驚き)



おばちゃん:アホやねん。私アホやから~頭使わないから若いねん♪



となる(爆)これは
自分の自慢を頭が悪いことにかけてチャラにしようとする
おばちゃんお得意の会話法の1つである。



しかし、たまに「どっちのえええ?やねん?」と聞かれると
私は、窮地に立たされるので(笑)
関西の前向きおばちゃん達はありがたい。
こういう面では関西という地は住み心地がいい。




歳相応に見えると思っている人は、自分の歳を恥ずかしそうに答えるか
干支を言ったり笑ってごまかしちゃうタイプが多い。
昔は、若く見られたんだけどね~
ちょっと太っちゃってね~などと、一言付け足す事もあり。


堂々と言うタイプ...これは少ない。
何たって、私の知る限り松川さんしかおらん。




私と、松川さん。2人にはある共通点があった。


■声が男である。

■パーマが大泉洋である(いわゆるおばちゃんパーマである)

■下の名前が一緒である

そして、最後の共通点が......



歳より老けて見える!!







ひでぶっっっっ!!(泣)



何故、私達が堂々と...そう
あまりにも堂々と、年齢を言ってしまうのか、真相がわかった気がする。


きっと、無意識に



自分はこう見えても○歳なのよっ!




と、逆アピールをしたかったのかもしれん(爆)
全く無意識だったが、そう考えると面白い。









舅・姑・小姑ランキングに参加しています
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村


↑姑ランキングに参加しています。
読んだ方で1票を入れてもいいよ♪との方は
クリックをお願いいたします。



⇒comment

Secret

ふふふふふ

すごい分析よ~マチさん(笑)
関西人はそのへんやりやすいよ~
とりあえず、実年齢を聞いたら
「見えへんわ~~」
と言っとく(どっちに見えるかは別として)
典型的関西人なら「そうやろ~若いっていわれんねん」とか
「ほめてもなんもでえへんで~あめちゃんいる?」
とかで終わるはず・・・^^
基本お世辞やと思っても喜ぶからね~
関西はこれでいいけど
私の今住んでるところはなかなか通じません・・・(TT)

マチさん、あたま大泉洋なんだ。。。

私も年齢聞かれて躊躇したことないですね~

共通点は~老けてみられる
高校1年の時夜友達と待ち合わせ
していて、
(今ではかんがえられないかもしれ
ないですが、ちゃんと化粧もしていたんですね~
それなりにおしゃれもしていたwwww)
今はおしゃれもしないし、化粧も基礎化粧品だけwww)

遅れそうなのでタクシーに乗ってたんです
そしたらタクシーの運転手はこう言いましたwww
「おねえちゃん、今から出勤か?」

私何歳に見えるんだろう?

今も実年齢より老けてみられるますね~

声もちと低いかな? (年を取るごとに低くなってる気がする)

ちなみに髪形は残念ながら大泉洋ではないですw

え~!!34歳ですと!!
ありえないwww

バカボンのママ32歳だったと思うので
2歳違いであの差ですwwwww

ヒロシのお母さんにいったい何があったのかwwwww

ぷうさんへ

ぷうさんこんばんは。
全く関係の無い小話にコメントまで....
ありがとうございます~

> 「見えへんわ~~」
> と言っとく(どっちに見えるかは別として)


これ。 聞いた瞬間 ええ?って思ってしまったら
もう修復不可能なのですよ。

ええ?やから、いい方に驚いたとも取れるし
どうにでも誤魔化せるやん! と
思うかもしれませんが
歳以上に見える方の前ではめっちゃ目が泳いでしまいます。
そんな顔をしてしまった手前、”見えへんわ~”は危険すぎます!!(爆)
だったら、ダイレクトに老けて見えるって
言われた方が気持ちがいいかも(爆)


> 典型的関西人なら「そうやろ~若いっていわれんねん」とか
> 「ほめてもなんもでえへんで~あめちゃんいる?」
> とかで終わるはず・・・^^
> 基本お世辞やと思っても喜ぶからね~


そうなのよ! 追求しない! そこが私も大好き~
前向きすぎるほど前向きで
気の利いた 返しをしてくれるから
会話がすごく楽だったりしますね。

あめちゃんもそうだけど
おあげさんとか
まんまんちゃんとか

言葉が異常に可愛いのも笑える。
怖いおっちゃんでも言うのが特に。

ろろさんへ

> マチさん、あたま大泉洋なんだ。。。

あ... 髪型は ちょっと変えました(爆)
エアリーな 感じにしたいのに、どうもかかりすぎるみたいでね....
それにまつわる話もまた そのうちアップします。

プルプルさんへ

> 私も年齢聞かれて躊躇したことないですね~


ほらほら、やっぱり!
老けて見られがちだと、進んで言っちゃう!!(爆)
でも、完全に老けて見えるのに、自分は若く見えると
言ってしまう人もたくさんいるんだよねえ.....
若く見える人って、めちゃめちゃ少ないのに(爆)
昔に比べたら、だいぶ若く見える人も多いのは
わかるけれど。

プルプルさん、ど根性ガエルのヒロシの
お母さんって34歳なんですって!!
かっぽうぎ着て、メガネかけて、ひっつめ髪にして
口の横には、皺があったような.....
今の時代じゃ、ありえへん~

ぷるぷるさんへ

ほんまに、ひどいものですよ.....
昭和のお母さんは、老けていたとはいえ
あれは、行き過ぎかもね~(笑)

あの~ぅ 歳の話で盛り上がってますが・・・

ランキング・ポチッの所の写真は決してリアル!マチさんなわけないですよね!なわけないですよね!どこからこんなの引っ張ってきたのですか???こんな凄いの~~~

Umecchiさんへ


マチさんなわけないですよね?

と聞いておきながら


こんなすごいの~!! って(爆爆)
ほんまに、私だったらどうするのぉ!!?(笑)


全記事表示リンク


タイトル見れば
記事の内容は一目瞭然。

どうぞ、どうぞ、
怖いもの見たさで覗いてみます?


こちらから、どうぞ~!!

全ての記事を表示する





プロフィール


マチ


書いてる人→マチ

★主な登場人物★

義母→たか子
義父→由夫(自由な夫でヨシ夫)
長女
次女
旦那
post.gif メール現在不通








blogram投票ボタン


読者さんのよく行くサイト
あわせて読みたいブログパーツ

フィードメーター - うちのいえ

track feed うちのいえ



検索フォーム

RSSリンクの表示

ユーザータグ

うちのいえにようこそです
初めてお越しくださった方は
コチラをご覧いただけると嬉しいです。↓

さいとぽりし~のようなもの

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
リンク
表示はランダムです。
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
月別アーカイブ
素材リンク
当サイトで使用している画像 とイラストはこちらでお借りしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。