スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



舅・姑・小姑ランキングに参加しています
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村


↑姑ランキングに参加しています。
読んだ方で1票を入れてもいいよ♪との方は
クリックをお願いいたします。



私が同居する理由 その2くらい

義母とはまだ一緒に住んでいないので、ネタ不足は否めないけれども
逆に、まだ同居していないのに、こんなにネタがあるのかとも思う。
一緒に住んだら、どんだけネタに事欠かないのかと楽しみでもある。


前回の記事にて、”私が義母に対して亡くなられると困る”と
表現したことに対し、メールを頂きました。

めちゃめちゃ省略しますが要するに



なんで?



ということですね。


そう思っている方は、たくさんおられると思います。
私自身、なんで?って思いますもん。当たり前です。


でも、本当に亡くなられると困ってしまうのです。
その理由を書いていきたいと思います。


まず第一に
私は義母よりも、義父が苦手であること。


静かだけれど頑固、人の話は一切聞かない。
嫌いだとかそういう感情はないけれど
対処の仕方がわかりません........
私にとっては、非常に絡みにくいタイプと言いますか
義母はぎゃあぎゃあ言いますが、わかりやすいですからね。
それに、義父の通訳にもなってくれますし。

それから、忘れちゃいけないうちの旦那。
うちの旦那は、暴れん坊です。
細かいし、口うるさいし、威張ってるし、自分の好きなことしかしないし
家事や育児なんて放棄だし、そのくせ口出しだけするし
物投げるし、すぐ怒鳴るし、執念深いし
これ以上のことを書くと、きっと離婚を勧められそうなので
やめておきます。
恐怖政治とまでは思いたくないけれど、それに近いものあります。

旦那さん...最低とか思われそうだけど
良い面もあります。
何より 自分の選択に責任を持ちたいと思っています。
何度も離婚を考えましたが、まだ軌道修正できそうな部分残っていますし
何より、こうなってしまったのは私の方に原因があるのかな。
と、思っています。
私は、すごく変わった人間みたいなので
きっと人を苛々させてしまうんですね。
なので、きっと誰と結婚してもうまくは行かないだろうって思う。


今回の同居の話は、良い機会だったと思うんですよ。
子供に家を遺してあげたいっていう気持ちと
悪い方向へエスカレートするいっぽうの夫婦関係も
改善されていくんじゃないかとの期待を込めて
私は、この話を受けました。
 
みんな、”まとも”じゃないけれど
4人集まれば、1つの案件に1つは、”まとも”な意見も出るだろう。

先日、こんな事がありました。


ロー○申請の前に、今までの借金を0にしなくてはなりませんでした。
もちろん、現在の私たちにはそのような力はないので
義両親の力をお借りしました。

とはいえ肩代わりをさせた訳ではなく
とりあえず、こちらがまとまった額を借入れるまでお借りする形です。
義両親が住宅会社に支払う残額から、私たちに貸したお金を引いて支払ってもらう。
残りは、私たちが借りたお金でローンを組む
ということで話はつきました。

正直 私は、泣きそうでした。

この歳になって、義両親に一時的とはいえお金を借りなければならなかったこと
結局、そのお金がなければローンも組めなかったこと。
何だかんだ言っても、私たちだけの力では到底一戸建てなんて持てなかったこと。
色んな思いが過って、感謝の気持ちでいっぱいでした。

しかし、旦那は お借りする現金を目の前にして


義両親が住宅会社に支払う残額から、私たちに貸したお金を引いて支払ってもらう。
残りは、私たちが借りたお金でローンを組む


↑この仕組みをなかなか理解できなかった両親に対し

何だかとても喧嘩腰で、上から目線で
イラつきながら説明しているんですよね.....


あまりにも目に余ったので、私は旦那を制止し


何だか偉そう! 借りる立場なのに偉そう!


その態度は、違うと思うけど...

と、言った。

そして、私が代わりに手をついて
今回のことでは、本当に感謝していることを伝えた。




すると、義母が突然大粒の涙をこぼし


本当に、こんな息子に育ててすみません......

あなたには、苦労をかけます。


と、頭を下げた。



義父も、静かに旦那の非礼を責めて私に頭を下げた。



旦那と二人だったら
おまえは頭がおかしい!と片づけられてしまうこともある
”旦那と違った私の意見”は
こうして受け入れられることもある。


そう、塩をまかれた時に

この家族にかかわると
何が常識で何が非常識で、正しいものとそうでないもの
正義とか悪とか全くわからなくなってしまう。
と、一方的に自分の書いた手紙を隠され返して欲しいと言っただけで
逆上されたあの日に感じたのだけれど

あの時には、旦那が味方でいてくれた。

そんな家族だからこそ、二人より三人、三人より四人の方が
自分を保てるような気がする。
私はきっとこの先何度も義母に助けてもらうだろうと感じているし
私も義両親の力になれることもあるだろう。



車椅子は担がないけれど!!



にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村


長い面白くもない文章を最後まで読んで下さった方々
ありがとうございます。



舅・姑・小姑ランキングに参加しています
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村


↑姑ランキングに参加しています。
読んだ方で1票を入れてもいいよ♪との方は
クリックをお願いいたします。



⇒comment

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

いつも笑かしてもらってます

今までもマチさんのブログ読んでて、「えらいなぁ。こんな目に遭いながら、感謝の気持ちをわすれないなんて」と思ってましたが、ますます尊敬します!何回見ても大笑いしながらブログ見て、これに比べればうちはまだまだマシ!と、勇気付けられてます。ウチの母も大ファンです。「やっぱり、才能ある人はちゃうなぁ!本出したらいいのに!」と申しておりました。これからも楽しみに読ませてください!

秘密のコメント様

大丈夫ですよ。 完了しました。ご安心を...

鬼嫁さんへ

鬼嫁さんこんばんは。はじめまして。
大笑いしていただいて嬉しいです♪
↑ 非常に正しい見方です
それに、うちはまだマシやわ~と誰かが元気になるのは
更に嬉しいですね。
それにしても鬼嫁て...
自分で言ってる人に限って鬼嫁ちゃいますやん(爆)

実は、書籍化の話...
無きにしもあらずでございます。
もし、そのような運びになりましたらよろしくお願いします。

わかるは~

ごめん、同居はしていないけど・・・
第一の理由よーくわかる

私も同じ、お義父さんは苦手。二人きりになるの絶対に嫌
その点お義母さんはギャアギャア自分の意見を押し通そうと大騒ぎするけど扱いやすい(わかりやすい)

マチさんなんだかんだ言っても良く出来た嫁だわv-218
家にもマチさんみたいな嫁が来てくれないかしら
いけない、家には男みたいだけど娘しかいなかった(泣)

追伸
自分のだんなさんの事これだけ冷静に観察できるということは
山より高く海より深い愛情があるからだよ
ラブラブじゃんv-238v-238

素敵です

全然、変わってなんかないですよ。
私から言わせたら才能ある!
文章や観察力は抜群だし、今回の内容読んでも『うん、うん‥』と、納得&考えさせられました。
立派だと思います。
私は子供を持つ事が出来たのはダンナのおかげ→ダンナがいるのは義両親のおかげ‥と、頭でいくら考えても、マチさんの様に思えなくて‥
早くお迎えを‥と、ご先祖さまに祈るばかりです。

No title

いつものことながら極前向きなマチさんに敬意!

義両親が頭を下げたことがあるという事実に仰天いたしました!

旦那・・・暴れん坊なんですね。。。(T_T)

No title

さすがね。
最後に確実にオチを持ってくるわね^^
いや~しかし、義母謝ったのか~~~
それはびっくりだわ~
でも、わかりやすいっていうのは
対処しようがあるからいいかもね。
うちの姑なんて何を話してるのかわからないし
言ってる意味もわからないし
会話ができないのよ・・・
そんなんだから理解できないのよね。
うちの旦那ですら理解できないとこあるからね。
まあ病気から来てるのもあるのかも知れんけど・・・
なに考えてるかわからん人間が一番困るわ・・・

杏子さんへ


> 私も同じ、お義父さんは苦手。二人きりになるの絶対に嫌
> その点お義母さんはギャアギャア自分の意見を押し通そうと大騒ぎするけど扱いやすい(わかりやすい)

杏子さんのお義父様も絡みづらいお方で?
話が全く通じない、笑いのツボも、何もかも違うと
会話がきついですよね...

>
> マチさんなんだかんだ言っても良く出来た嫁だわv-218


この一文に今気づいた!
今日上げた記事、もしかしたらこの一文が残っていて
書いたのかも~ 昨日くらいからやたらとデキル嫁について
考えていたからなぁ。きっと杏子さんのコメント見てからだわ(笑)


> 家にもマチさんみたいな嫁が来てくれないかしら
> いけない、家には男みたいだけど娘しかいなかった(泣)

あはは(爆)うちのマルと気が合いそうね。


ラブラブじゃん...
今、旦那を見て目を逸らしてしまったわ。

ハトさんへ


ハトさん、いつも励ましてくれてありがとう~♪
観察力には、ちょっと自信があるかも!(爆)
当たっているか外れているかわからないけれど
観察して、分析して、勝手に納得すると安心するので。
自分基準の勝手な観察力ですが...
(思い込みとも言う)

ハトさんの所のお義父様はほんまに強烈ですもんね。
そう願うのも仕方がないですよ...

ろろさんへ

ええ。頭下げましたよ~。
っていうか、塩の時にも土下座してましたよ。
あれの場合は、全くもって心からの謝罪ではなく
私を悪者に仕立て上げる演技でしたが。

あの塩の事件の後で、何カ月も疎遠になってたんですよ。
旦那が絶対に行くな!って言うし
そもそも、義父が敷居を跨ぐな!って言いましたからね。
でもね、孫会いたさに、数ヵ月後に謝って来たんですよ。
笑いながらやけど(笑) しかも電話で用件のついでって感じだったけど(笑)
義母は、案外謝る人かもしれません。

ぷうさんへ

> さすがね。
> 最後に確実にオチを持ってくるわね^^

関西人じゃないけど
在住16年にもなると、否が応でもこうなるわね。
今や、本物の関西人より関西人らしいって
言われるようになったよ~。
外人が、日本の文化を大切にするのと似てるかも。
本物の関西人じゃないからこそ、関西人らしさを追求するのかも
しれないわ~~。
関西の人でも滅多に使わないような関西弁を好んで使ったり
するもの。
でもね、しょせん偽物やから
昔流れてたローカルCMとか、食べ物の話とか
ついていけないことも多数。
最近では、パルナスと冷やし飴とポールウィンナーで
孤立したわ(爆)


> うちの姑なんて何を話してるのかわからないし
> 言ってる意味もわからないし
> 会話ができないのよ・・・

ああ、なんとなく それ感じてた。
一番難しいタイプよねぇ...
会話ができなかったら喧嘩もできないんだもの。
話しあう以前の問題よね...
ネタにするにも、ぎゃあぎゃあタイプとは違って
説明しにくいやろしなぁ。
インパクトは、ぎゃあぎゃあタイプやけど
ダメージは、ぷうさんの義母様タイプの方が
確実に大きいと思う。


全記事表示リンク


タイトル見れば
記事の内容は一目瞭然。

どうぞ、どうぞ、
怖いもの見たさで覗いてみます?


こちらから、どうぞ~!!

全ての記事を表示する





プロフィール


マチ


書いてる人→マチ

★主な登場人物★

義母→たか子
義父→由夫(自由な夫でヨシ夫)
長女
次女
旦那
post.gif メール現在不通








blogram投票ボタン


読者さんのよく行くサイト
あわせて読みたいブログパーツ

フィードメーター - うちのいえ

track feed うちのいえ



検索フォーム

RSSリンクの表示

ユーザータグ

うちのいえにようこそです
初めてお越しくださった方は
コチラをご覧いただけると嬉しいです。↓

さいとぽりし~のようなもの

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
リンク
表示はランダムです。
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
月別アーカイブ
素材リンク
当サイトで使用している画像 とイラストはこちらでお借りしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。