スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



舅・姑・小姑ランキングに参加しています
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村


↑姑ランキングに参加しています。
読んだ方で1票を入れてもいいよ♪との方は
クリックをお願いいたします。



私は人間のクズ

営業さんと、ローンの申請について話していた時のこと。

うちの旦那は、現職に就いて三ヶ月.....
しかも転職歴、もう正確には言えないくらい。
結婚して10数年、まともにボーナスをもらったことがない
くらいの頻度である。


まあ、恐らく大丈夫だとは思いますよ。


eigyouman2.jpg



口座から落とされる光熱費なんかは、滞ったことはないですよね?





eigyou22.gif



ないですよね?











aruyo.jpg



あるよ!!(キッパリ)







いやいや、これは大袈裟よ。
こんなにふてぶてしく言ってないわさ。

でも、過去にはあったのよ。

引き落としが出来なくて、翌月にってやつ。


しかも、何度も!!






営業のTさん.....

ああ....それは、まずいかもしれませんねぇ.......




義父母が、ここぞとばかりに乱入!!






あ~たっっ!! んもうっっ!!

ナニやってんのよっ!! もう!!





人間として

一番やったらあかんことやろっっっ!!!







私は、頭をうなだれるばかり.....

すみません。



2,3日経って あの義母の捨て台詞は
おかしいことに気がついた私.....(遅.....)



威張れることではないけれど.....
確かに、立派な大人とは言えないけれど
どうにもならない月が、この10数年の間に
何度もあったのですよ。
あなたの息子が、何度も何度も転職したからねっ!


人間として、やったらいけないことナンバーワンは
生活費の引き落としができなかったことだそうです。
私は、いつか収監されるかもしれませぬ。



しかし、元銀行員の友人は

そんなん大丈夫やで~!
その営業マンやな感じ~。そんなこと言わんでいいのに....
絶対に組めるから、安心しておきな。

ええ、友人の言うとおり無事に組めました。







舅・姑・小姑ランキングに参加しています
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村


↑姑ランキングに参加しています。
読んだ方で1票を入れてもいいよ♪との方は
クリックをお願いいたします。



スポンサーサイト

【theme : マイホーム
【genre : ライフ

義母に塩をまかれた私

今日は、私が塩をかけられた話。




決戦の日曜日まで、あとわずか。

恐らく次の日曜の話し合いで決まる。

同居か、決別か。


無茶苦茶なことを言うなら、即決別。

と、旦那は言っている。




ところで、私は この義母と1度だけしか喧嘩をしたことがない。
.....正確に言うと、喧嘩をしたのは旦那で、私は直接喧嘩をしていない。
なので、私は結婚して十数年、彼女に口ごたえの一つもしたことが
なたったのだ。 意外だ。


でも 


私は、彼女に塩をかけられ

義父に、2度と家の敷居を跨ぐな!!



と、言われたことがあるのだ。



あれは、数年前のことだ。



長女が幼稚園の頃、義母の家の仏壇の下から
手紙の束を出してきた。
可愛い封筒に目を惹かれたのだろう。


おばあちゃん、これ可愛い!!
ちょうだい!!



と無邪気にお願いした。



その時の、義母の驚きようは
まるでホラー映画だった。




返しなさい!! 返しなさーーーーいっ!!


笑いながら必死に逃げる長女

死に物狂いで追いかける義母


義母の様子があまりにも異常だったのと
人のものを出してきて、逃げ回るのは良くないと
私は、すぐに長女を捕まえて、手紙を取り上げた。



すると、義母が 私に襲い掛かってきた!!


だめえええええええええ!!!


血走った目で、私から手紙の束を取り返す義母。

しかし、私は気がついていた。





それは、独身時代 

私が、旦那宛に送っていた手紙だったからだ。




269246769_0936ef93e0_m.jpg





おっと、仕事に行く時間だ。

この話は続きます。









舅・姑・小姑ランキングに参加しています
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村


↑姑ランキングに参加しています。
読んだ方で1票を入れてもいいよ♪との方は
クリックをお願いいたします。



【theme : こんなわたしたち
【genre : 結婚・家庭生活

義母に塩をまかれる 2

罰が悪そうに上目遣いでこちらを見る義母に


どうしてこれをお義母さんが持っているのですか?


と、聞いてみた。 当然の質問である。




何でって.......孫が大きくなったら見せてやろうと思うて.....


それは困ります。 返していただけますか?




・・・・・無理やで!!







はぁぁぁぁぁ?????





いやいやいやいやいや・・・・・・・・・・・ いやいやいや・・・・・・・・・・・・・



意味わからんしっっ!!




あれ、ちょっと待てよ・・・・・聞き間違い?



お義母さん、この手紙は私の書いたもので、主人に宛てた物ですので

持って帰ります・・・・・・・・・ね?




これは返されへん!!
○ちゃん(長女の名前)


これ、元にあった所へ戻してきて!!







よくわからないが、人生でこのような場面に遭遇することは
あまりない。 当然、混乱した私は
何が常識で、何が非常識で、義母が正しいのか、私が正しいのか
すっかりわからなくなっていた。


仕方がないので、諦めて帰った私。

そして その1年後にこの事件は 私達家族はじまって以来の大事件に
発展してしまうのだ。




友人との会話中、ふとこの出来事を思い出し
私の書いた手紙がなぜか義母の手に渡っているといった話をした。
友人はたいそう驚き、その手紙をなぜ取り返さないのだと言った。

その辺りの話は、省略。


とにかく私は、1年後になって主人に手紙のことを話した。


怒った主人は、手紙を取り戻しに行くと、その週末に実家へ向かった。
ちょうど、義妹が出産で帰省していたので日を改めたほうが.....と
提案したが、主人は 自分のものを返してもらうのに
後ろめたいことはない!と出かけていった。
もちろん私も一緒である。


挨拶もそこそこに、主人は

おかん、手紙を返せ!


と、怒鳴るように言った。




義母は、知らないふりでごまかそうとしていた。

そして、号泣しながら義父を呼び

自分がなぜ、こんなに惨めな思いをしなければならないのかを

訴えた。




私は、その時 この人は 本当に狂っているのかもしれないと思った。


以前から、人がお金に見えるとか、これをしてもらうために
あれをしてあげるねん とか
人を人と思っていない部分に気がついてはいたが
義母の場合は、我が子に対してもそうだった。
主人も、その姉も 哺乳瓶の口を鋏で切られ
早く飲めとばかりにガボガボと流し込まれていたとか
色んなエピソードがある。

おそらく、この人間は 自分のことしか頭にないのだと
確信した。



シラをきり通し、私を嘘つきよばわりして罵っていた彼女も
うちの長女が例の手紙の束を
出してきたので、物的証拠を突きつけられた形になった。



つづく





舅・姑・小姑ランキングに参加しています
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村


↑姑ランキングに参加しています。
読んだ方で1票を入れてもいいよ♪との方は
クリックをお願いいたします。



【theme : こんなわたしたち
【genre : 結婚・家庭生活

義母に塩をまかれる 完結編

絶体絶命の状況........もう逃げられないと悟ったやいなや

今度は、泣き落としである。




お嫁様~~~~~!!

お嫁様~~~~~!!


私がわるうございました。 どうかどうか許してください!!



と、土下座をし始めてしまった。

私の足を掴み揺さぶる。



完全に、私が泣かせてしまっている図の

完成である。




話は、少しだけ前に戻る。


私たちが 実家に着いた時には
帰省中の義姉と、義父もいた。

事件を短く整理しよう。


私と義父母、義姉も含めて揉め事は何一つなかった。
特に義姉とは友達のように仲良くしていた。
もともと犬猿の仲だったとか、その事件の前に
何か感情的なトラブルに発展してしまうような出来事はなかった。

自分達の返して欲しいと思うのは当然であり
しかも、私は それを見つけた時から 一切感情的にはなっていない。
従って、強い口調で なじるようなこともしていない。


なぜ、向こうが感情的になり


この辱しめをどうしてくれるの??

みたいなことになるのかが、どうしてもどうしても
理解することができないのだった。



そして 理解不能だったことがもうひとつ。



確かに、旦那は強い口調で乗り込んで行った。
でも、それは家族として恥ずかしいという思いが強かったからだ。
自分の母親のそんな行動を彼は心から、恥ずかしいと感じていた。

当然 この成り行きからすれば
義父や、義姉も みんなの前で義母を追い詰めたり
責めるようなことはしないにせよ、手紙を返すように促すのは当然だと
私は思っていた。

だから主人も、義父に向かって

親父からも言ってくれ.....喧嘩するつもりはないんや。
ただ返してくれたらええねん




と、言った。



しかし、義父の言葉は お前ら帰れ!うるさいっ!

であった。



またしても 私の脳内は大混乱。





そこに追い討ちをかけるように 義姉の右フックが炸裂!!



あんたら、親に向かってそんなこと言って乗り込んでくるような真似して

恥ずかしくないんかっ!?


2人がかりでお母さん泣かせて何が楽しいねん!

これじゃ、安心して嫁にも行けんわ。

あんたらみたいのに、任せられん!!

ほんま、アホやろ? なぁ。。。。自分アホやろ?





お前が言うな! 多くは語らずともこの一言で済む。

私は、お義母さんとの関係は良い方だと思っていたし
何より、お義母さんの悪口など旦那にさえ言ったことがなかった。
嫁ぐやいなや、対して接点もない姑さんの悪口を言っている
お前と、一緒にするな!! と言いたい。


仲良くしていただけに、これは衝撃だった。



頼りにしていた義父のセリフ、義姉にまでこんな仕打ちを受けてしまった
旦那は、切れた。




この家の人間がここまで腐ってるとは思わなかった!


と旦那は言い放ち



義父が、もう2度と敷居を跨ぐことを許さないと吠えた。



出て行った私たちの頭上からは

なぜかしょっぱい結晶が降り注ぐ。


季節はずれの雪か.....?

それとも、ヒョウなのか.....?


それが、塩だと それがソルトだとわかるのには
(ルー大柴か!?)

それほど時間はかからなかった...。



後日、手紙は帰って来た。


ここで、戦慄の事実が発覚した。




旦那は、手紙を読んでいなかった。


そう。独身時代にせっせと 私が送っていた手紙は
すべて、義母の手によってかすめ取られていたのだ。

読んだ覚えがないという旦那の証言


綺麗にはさみで封を開けられていたこと


それは、確実に証明された。



にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ
にほんブログ村


2世帯住宅ランキングに登録しています。
すごい!いいネタ聞かせてもらったわ!などなど
思いのたけを バナーにぶつけてくださると
嬉しいです。












舅・姑・小姑ランキングに参加しています
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村


↑姑ランキングに参加しています。
読んだ方で1票を入れてもいいよ♪との方は
クリックをお願いいたします。



【theme : こんなわたしたち
【genre : 結婚・家庭生活

お.....おぼえておれよ!!

玄関脇にある照明を選ぶ事になった私達。
私達が希望するタイプは2種類のデザインから選べました。
円柱タイプと 平面的なタイプ どちらもシンプルモダン。
正直どちらになっても いいかなぁ~と言った印象。
可もなく不可もなく…

義母が
あんたっ! どっちがいいっ!?
私にはわからへんわ!! と聞くので

どちらも同じような雰囲気だし・・・・
それなら値段が二万円近く安い円柱タイプがいいなぁ と思った私は
円柱タイプを指差し こっちがいいかなぁ~と私は思います。 と言ってみた。

....と同時に、すかさず
お義母さんは どうですか? どっちがいいですか? と、聞いてみた。

義母は
私はどっちでもええねんどっちでも…

なぁ! (私の旦那に向かって)
あんたは どっちがええ?





この もっさりした方?(円柱)と
シュッとして(平面)綺麗な方 ?






ゴルァァァァァァ!!
マチ、心の中で義母にドロップキック






お.....おぼえておれよ!!







追記
もっさりした方?シュッとした方?の質問を義母がした瞬間.....
その言い方だと、選択肢は1つしかありませんねえ~
と、スタッフさんまで大爆笑!!
義母本人は、周囲がどうして笑っているのか
本当の意味はわかっていない様子。ほんまにとぼけた母である。
頭に浮かんだこと、すぐに口に出すから
こんな展開になるんだってば(笑)




舅・姑・小姑ランキングに参加しています
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村


↑姑ランキングに参加しています。
読んだ方で1票を入れてもいいよ♪との方は
クリックをお願いいたします。



【theme : マイホーム
【genre : ライフ


全記事表示リンク


タイトル見れば
記事の内容は一目瞭然。

どうぞ、どうぞ、
怖いもの見たさで覗いてみます?


こちらから、どうぞ~!!

全ての記事を表示する





プロフィール


マチ


書いてる人→マチ

★主な登場人物★

義母→たか子
義父→由夫(自由な夫でヨシ夫)
長女
次女
旦那
post.gif メール現在不通








blogram投票ボタン


読者さんのよく行くサイト
あわせて読みたいブログパーツ

フィードメーター - うちのいえ

track feed うちのいえ



検索フォーム

RSSリンクの表示

ユーザータグ

うちのいえにようこそです
初めてお越しくださった方は
コチラをご覧いただけると嬉しいです。↓

さいとぽりし~のようなもの

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
リンク
表示はランダムです。
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
月別アーカイブ
素材リンク
当サイトで使用している画像 とイラストはこちらでお借りしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。